熊野神社 - 熊野棚田米(水のきれいな熊野で一年を通したお米つくりを。)

  • HOME
  • ボランティア募集
  • 活動予定表
  • 熊野棚田米の販売
  • 熊野地区の紹介
  • 新着情報

熊野神社

所在地 滋賀県蒲生郡日野町熊野215
建立 平安中期

熊野神社とは

熊野神社の社歴は境内に建つ社歴碑の通りだが、我が国の中世期、熊野の村とこの神社は、神体山綿向山を中心に活躍した修験道者達の拠点地となり、都の公卿の参詣もあった。
明治期に末社として境内に遷された出生社は、よく修験信仰の名乗りを今にとどめ、風之宮もまた熊野という山村の民俗が生んだ社である。毎年成人の日に古来より伝わる弓引式が境内で行われ、この神社を中心に多くの民俗行事を熊野に残している。

弓引きの神事

日野町、熊野神社では粛々(お祈り)と呼ばれる成人の儀が執り行われます。一般的には、弓引きの神事と言われているが、地元の村の人たちはお祈りと呼びます。

二匹の大蛇を退治した修験僧と村の若者の勇気を伝える行で、村の6名の「烏帽子儀(よぼしぎ)」(村で一人前の男と認められる儀式)を受けた若者が矢を射る。